テスト1

テスト1

労働相談ダイヤル
 
解雇・パワハラ・残業代不払い・有休など
労働に関わる相談に応じます。

電話:06-6242-8130
 

所在地:大阪市都島区東野田町 4-7-26
    
和光京橋ビル304
 

メール: mail@nakama-union.org


電話相談は、月~金午前10~午後7時
      土 午後1時~午後5時
面談相談は、要予約
メール相談は随時
(3日以内に返信します)


ユニオン加入前に相談できます。
今すぐ、電話してください。
専従スタッフが相談に応じます。

秘密厳守!相談無料!
*ユニオン(労働組合)に加入し、会社と交渉する場合は、所定の組合費の納入が必要です。

最低賃金が改訂されます
   時給  月額換算※
滋賀 788円 13万6324円 10月6日から
京都 831円 14万3763円 10月2日から
大阪 883円 15万2759円 10月1日から
兵庫 819円 14万1687円 10月1日から
奈良 762円 
13万1826円 10月6日から
※1ヶ月の平均所定内労働時間を173時間として計算。
所定労働時間は
、会社ごとに多少異なります。

地域事務所での相談もOK。
■ 滋賀事務所
滋賀県大津市梅林1-14-24 みんなの家
電話:077-521-8054 馬場:090-3949-9318

■ 京都事務所
京都市伏見区両替町9-253 北川コンサイスビル203号
電話:075-622-6241 小山 090-8387-6639

阪神事務所
尼崎市立花町2丁目2ー2エメラルド立花北302ピースウェーブ尼崎内
電話:06-6428-1701 近藤 090-8205-5008

学校職員・教員のみなさんの相談はこちら090-1914-0158(担当笠松

介護福祉職場の労働相談は、こちら
06-6358-3664 五十日の15時から19時



 

協力弁護士 

   桜井     tanaka

桜井健雄
弁護士(共立法律事務所) 田中泰雄弁護士(大阪法律センター法律事務所)
 その他、事件ごとに、多くの弁護士さんのお力をお借りしています。



※ こんなことで悩んでいませんか。
 

○解雇の問題


-突然、明日から来なくていいと言われた。

-クビになるかもしれない。

-契約途中なのに解除された。

-契約の更新がしてもらえない。

-試用期間中にクビを言われた。


○労働条件の問題


-給料を下げられた。

-残業代が払われない。

-配置転換させられる。

-仕事上でのケガや病気の補償が無い。

 

○その他


-セクシャルハラスメント(セクハラ)や職場のイジメ(パワハラ)に苦しん でいる。

-長期間労働でしんどい。

-会社が倒産しそうだ。

 

 

労働問題解決の主な方法

労働組合(社内・社外)に相談する

   ⇒労働組合を結成する。
 ⇒労働組合に加入する
 ⇒会社に団体交渉申し入れ
  必要に応じ
②③④⑤⑥⑦を併用
  悪質な場合、宣伝行動・抗議行動
 
都道府県労働局に相談する
 ⇒労働局長による助言・指導
  紛争調停委員会によるあっせんなど

労働基準監督署に相談する
 ⇒監督官による調査・指導

ハローワークに相談する
 ⇒調査

⑤法テラス・弁護士に相談する
 ⇒②③⑦など

簡易裁判所
 ⇒少額訴訟

地方裁判所
 ⇒労働審判
  通常訴訟


最近の解決事例



辞めさせてくれない:接客業で、長時間残業や休日出勤の連続で体調を崩し、退職を申し出たが、辞めさせてくれない。団体交渉で、会社の働かせ方の問題点を指摘し、会社都合退職を認めさせた。

 

 

雇い止め:衣料販売の期間社員が雇い止めを受けた。団体交渉で、使用できなかった有給休暇の買い取りを要求して金銭解決をした。


退職勧奨:コンサルティング会社で、社内SEが退職を強要されたが、団体交渉で退職勧奨を撤回させた。


暴力:福祉施設の職員に対する責任者の暴力事件と残業代の不払いで、謝罪文を手交させ、治療費・慰謝料・不払い残業代について、100%支払う事で解決した。


即時解雇:リサイクル・回収・再生を行っている会社で、「明日から来なくて良い」と即時解雇されたが、団体交渉で解雇予告手当相当額の支払いで解決した。


残業代不払い:広告代理店の残業代不払いで、残業代を大まかに算出して請求し、正確な退勤のデータを提出させ、再計算して、支払わせた。


解雇:物流会社で遅刻や欠勤の連絡が遅かった事を理由に解雇通告されたが、団体交渉で撤回させた。又、就業規則を職場に掲示させるなど職場改善された。


退職強要:居宅・訪問介護事業所に入職したが、社長と交わした契約書があるにも関わらず、事業所長が退職を強要した。団体交渉で、解雇予告手当相当額で金銭解決をした。


解雇:正社員として雇用されたが、給与の内訳を同僚と相談し会社に問い合わせた処「他の社員を巻き込んだ」として解雇。就労闘争の結果、納得のいく水準で金銭解決をした。


退職強要:大学の事務職員が、人間関係のトラブルを発端に、パワハラを受け退職を強要された。団体交渉では、退職強要をやめさせ職員のパワハラのない他部署への異動を実現した。


会社都合退職:有給消化をして退職すると会社側に申出たが拒否された。団体交渉では退職理由を会社都合退職に変更し、消滅してしまう有給休暇の一部買取を認めさせた。


試用期間解雇:正社員採用3日目で解雇。就労闘争で、1ヵ月の解決金を支払わせ解決した。


退職強要:介護職として働いていたが1ヵ月もない9月末での退職強要を受け、要求書を提出したところ要求とおり12月まで雇用期間延長させ解決した。


退職強要:コンサルタント会社で強烈な退職強要を受け体調不良になった。団体交渉して、会社都合退職、傷病手当の申請手続きを取る事、金銭補償等で解決した。


めさせてくれない:業務委託で委託先に出向して仕事をしていたSEが、委託先でのハラスメントで体調を壊し退職を希望したが辞めさせてくれなかった事件。団体交渉で退職を求めさせた。


退職強要:精神疾患でトラブルが発生した看護師が、休職を強要され、退職届にサインをさせられた。団体交渉の結果、会社都合の退職と解決金を支払う内容で合意し解決した。


職場改善:給食会社で、職員の調理師免許を無断で行政に届け出ていたり、人手不足にも関わらず人員補充をしない等の問題があったが団体交渉で解決した。


賃下げ:教育企業で、労働者の同意を得ることなく一方的に賃下げが実施された。教職員支部組合が参加する大衆的な団体交渉で善処させた。


<TV 報道画面より>

いきいき暮らし、働くための解決方法、きっとあります。

 安心して暮らせる社会をつくろう!


企業による違法行為やり得を許してはいけません。


派遣先企業の雇用責任を求め、声をあげよう!


●● 「相談してよかった!!」の声 ●●


◎正社員として入社して2日目で解雇されました。なかまユニオンから「解雇された日以降も出勤して「仕事の指示をください」と言い続けなさい」とアドバイスを受け,気持ちも楽になりました。団体交渉の結果1ヵ月の生活保証の約束で解決しました。(事務 男性)

◎衣料販売の契約社員で、ある日突然上司から解雇通告されました。ネットでなかまユニオンを 知って、すがる思いで恐る恐る電話をしたら丁寧なアドバイスと、即面談をしてもらったので不安はなくなりました。会社と団体交渉をして、会社で働けるよう にしてくれました。(販売 女性)

◎正社員でしたが、突然不当解雇されました。友人に相談した事がきっか けでなかまユニオンを知って相談しました。その後、会社の交渉はスムーズに解決しました。みなさんも泣き寝入りせずまず組合に相談してみて下さい。必ずあ なたの力になってくれると思います。(製造 男性)

◎ある総合卸で10年近くパート労働者として働いていましたが、業績悪化という理由で突然雇い止めを通告されました。数回の団体交渉で要求に応じないので、会社前の抗議活動を繰り返した結果、解決の合意にいたりました。(販売 女性)

◎仕事のストレスで精神的なトラブルを起こし求職し、復職した翌日に退 職勧奨を受け、退職届にサインをさせられました。寮から退寮するように迫られ、困ってなかまユニオンに相談しました。なかまユニオンから、「病院の申し出 は断る権利がある」とアドバイスを頂きました。交渉で退職は覆りませんでしたが、退寮期限を猶予してもらったり、引っ越し費用を補償してもらいました。こ の件で、納得できない事に向き合う大切さを学ぶ機会になりました。(看護師 女性)

パワハラを受け理由なく解雇されましたが、裁判と粘り強く団体交渉を行ったおかげで職場に復 帰できました。労働環境などの改善はされましたが課題はあるのでしっかり取り組んでいきます。人間関係も良好になったので仕事を続けていく自信が生まれま した。なかまユニオンのみなさん、ありがとうございました。(事務 女性)

 

大阪支社が赤字だと一方的に解雇を通告されました。 なかまユニオンを知り、会社と交渉。支社閉鎖と支社員全員の解雇を撤回させました。(営業・男性)

 

 

退職勧奨を受けましたが、和解交渉が成功に終わり、 なかまユニオンに加盟して良かったと思いました。(営業・男性)

 

 

会社は赤字を理由に退職勧奨を行いました。私には、通勤困難な異動が内示さ れました。 なかまユニオンがついていると思い抵抗することができ、取りやめになりました。(事務・女性)

 

 

派遣の契約途中で突然、解雇予告通知を受けました。 以前、駅前で受け取ったチラシからなかまユニオンに相談、団体交渉することにしました。 すると、派遣会社の対応が目に見えて変わり、新しい派遣先を紹介してもらい、賃金もアップしました。(製造業・男性)

 

 

試用期間中の解雇で悩んでいたところ、 偶然テレビで「なかまユニオン試用期間切りホットラインを知り相談。 なかまユニオンの心強いバックアップで、団体交渉でがんばっています。(営業・男性)

 

 

パワハラで試用期間中に解雇を言い渡されましたが、なかまユニ オンで交渉し、 1年分の賃金を支払ってもらいました。(経理・男性




Remove all ads